シュリンク工房のブログ

シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!ウェブサイト『シュリンク工房』からの最新情報、仕事上の出来事、技術情報などをお伝えいたします。

シュリンクフィルムはちょっと小難しい商材ですが、プロ中のプロがあらゆる技を駆使してお役に立たせてもらいます!!

インフルエンザワクチンの予防接種しました

今年はインフルエンザが大流行するらしいですね。
実は昨年暮れも社員の大半が罹患していまい、業務が滞ったことがありました。
これまで社員の健康については、年1回の健康診断の実施くらいしかありませんでしたが、昨年のことがありますので、早めの対策として実施しました。
その他にも手洗い、うがい、消毒や必要に応じてマスク着用とかも心がけてもらように指導しています。
至極当たり前のことではありますが、師走の準備がひとつ出来ました……
*************************************************************

三 雲 産 業 株 式 会 社
●〒590-0975 
●大阪府堺市堺区大浜中町3-13-3
●Tel  072-221-9570
●Fax  072-221-8143
ホームページはこちらから⇒http://www.shrink-kobo.com/

話題のコンパクトシュリンカー キャンペーン中 デモいたします

有りそうで無かった超便利な使えるツール!

小ロット対応 スモールサイズのワークに サブマシンとして・・・

『シュリンク工房のブログ』で詳しくご紹介しています

ブログはこちらから⇒http://shrink-kobo.blog.jp/

*************************************************************

コンパクトシュリンカーに新型登場!

ジャパンパック2017
東京国際展示場にて10月3日~6日開催
白光(株)ブースにて
コンパクトシュリンカー新型(FV-101)やヒーティングガン新型(FV-310)が展示されました。
従来機のFV-100、885、各種インパルスシーラー、お馴染みのヒーティングガン他も……

コンパクトシュリンカー改良型(試作品)
トンネルの高さを上げ 背の高い容器が作業できるようになりました。
出入口にカーテンを設け トンネル内に熱風をこもるように
容器の側面も仕上がりがよくなりました。
ボトルシュリンクと瓶のキャップシールが作業可能で
ジャム瓶のキャップシール作業がデモされていました。
fv101

発売予定 来年3月
詳しくは 白光(株)正規代理店・包装機器技術協力会社の弊社まで
*************************************************************

三 雲 産 業 株 式 会 社
●〒590-0975 
●大阪府堺市堺区大浜中町3-13-3
●Tel  072-221-9570
●Fax  072-221-8143
ホームページはこちらから⇒http://www.shrink-kobo.com/

話題のコンパクトシュリンカー キャンペーン中 デモいたします

有りそうで無かった超便利な使えるツール!

小ロット対応 スモールサイズのワークに サブマシンとして・・・

『シュリンク工房のブログ』で詳しくご紹介しています

ブログはこちらから⇒http://shrink-kobo.blog.jp/

*************************************************************

コンパクトシュリンカー 電子たばこリキッド容器をシュリンクパック

コンパクトシュリンカーFV-100を用いて、話題の電子たばこのリキッド容器にシュリンクラベルを装着します。
15ml用には全体的に、30ml用はキャップ部分のみをシュリンクパック・・・
小さい容器なので、マシンのパワーは十分すぎるくらいです。ベルトのスピードはまだまだ速くできそうです。 

vape

コンパクトシュリンカーでのデモの様子は次をクリック・・・

 https://youtu.be/00oGoFzVPqc

 https://youtu.be/rQ4y09sUang

 
*************************************************************

三 雲 産 業 株 式 会 社
●〒590-0975 
●大阪府堺市堺区大浜中町3-13-3
●Tel  072-221-9570
●Fax  072-221-8143
ホームページはこちらから⇒http://www.shrink-kobo.com/

話題のコンパクトシュリンカー キャンペーン中 デモいたします

有りそうで無かった超便利な使えるツール!

小ロット対応 スモールサイズのワークに サブマシンとして・・・

『シュリンク工房のブログ』で詳しくご紹介しています

ブログはこちらから⇒http://shrink-kobo.blog.jp/

*************************************************************

新発売!白光ヒーティングガンFV-310

CCF20161220_00000
CCF20161220_00001
2017年1月16日(月)より工業用ドライヤーハッコーFV-310が発売されます。
とても優れた製品なので、思わず興奮してしまいます!

従来製品より最高温度80℃、最大風量25%アップさせた温度風量可変タイプです。
作業に合わせて細やか設定ができます。

スィッチの位置は安全性を考慮されていて、たいへん使いやすいと思います。
作業台から誤って落下などして、勝手にスィッチが入ってしまうこともなさそうです。

簡単に倒立させることもできます。そのためのオプションパーツもありますので、倒立状態で作業する場合に便利ですね。

また、専用のアタッシュケースも付属しています。使ってすぐでも安全に収納、持ち運びできますよ。

さらに、これまで面倒だったヒーター交換はとても簡単になりました。メーカー修理に出す必要はなくなりそうです・・・

※従来品より吹き出し口径が細くなったので、これまでのノズルパーツはブカブカで使えません。オプションパーツは順次品揃えされていくそうです。

※今後、デジタル制御できる上位機種および温度調整なしの下位機種を発売予定だそうです。

従来製品880B、881、882、883Bは4月末頃くらいまで在庫が無くなりしだい販売終了となります。
補修部品パーツ類についても順次提供できなくなります。
必要な場合は早めにお求めください。

よろしくお願いいたします。
 
*************************************************************

三 雲 産 業 株 式 会 社
●〒590-0975 
●大阪府堺市堺区大浜中町3-13-3
●Tel  072-221-9570
●Fax  072-221-8143
ホームページはこちらから⇒http://www.shrink-kobo.com/

話題のコンパクトシュリンカー キャンペーン中 デモいたします

有りそうで無かった超便利な使えるツール!

小ロット対応 スモールサイズのワークに サブマシンとして・・・

『シュリンク工房のブログ』で詳しくご紹介しています

ブログはこちらから⇒http://shrink-kobo.blog.jp/

*************************************************************

コンパクトシュリンカーの工夫事例:トンネル内を温める


DSCF0718[1]
ヒーターからの直接の熱風だけではうまく収縮しないことがあります。
サイズが大きいものや四角い形状のものなどは温度も風量もどうしても不足ぎみです。
トンネル内高温にして、その不足を補うのが今回の目的です。
ヒーターの風向きをトンネル方向に傾け、内部に熱風を送り込んで、入り口にテフロンクロス等でカーテンを設置します。
さらに効果を上げるには 出口にもカーテンや延長フードとかもありかもしれません・・・ 
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ