シュリンク工房のブログ

シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!ウェブサイト『シュリンク工房』からの最新情報、仕事上の出来事、技術情報などをお伝えいたします。

シュリンクフィルムはちょっと小難しい商材ですが、プロ中のプロがあらゆる技を駆使してお役に立たせてもらいます!!

ツッパリも得意なんです!

toriga_s
洗剤などでトリガーやポンプなどが付いたボトルがあります。シュリンク包装すると、どうしてもトリガーやポンプ部分に空間があるので、フィルムが密着しません。突っ張った状態になります。

店頭で消費者に触られて破れてしまった商品を見ることがありませんか?ボトル本体よりも大きくはみ出すようなディスペンサータイプ(ガンタイプ)とか、デザイン無視のパターンによく見かけます・・・

弊社のPETシュリンクRシール=変形パターンなら、トリガーやポンプ部分に無理なく沿うようにフィルムが密着し、空間部分のツッパリもきっちり仕上がります。また、ミシン目は開封しやすいパターンに設定できます。

⇒お問い合わせはこちら 三雲産業(株) TEL072-221-9570/FAX072-221-8143  ホームページ http://www.shrink-kobo.com/

 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

小さなサイズの容器にはPETシュリンクがおすすめ!

shrink2
shrink3

美容液や香水など、小さなサイズの容器のシュリンク包装では、フィルムのサイズも小さいものを用意しなければなりません。

シュリンクチューブ(一般的には塩ビ)では、最小サイズが60mmくらいまでしかありませんし、あまり精度がよくありません。弊社がおすすめするPETシュリンクの場合は、フィルムを背貼してチューブ状に加工し、1mm単位に折径設定します。
また、Rシール金型を豊富に所有していますので、容器の形状に合った袋に成形できます。開封のためのミシン目(切り取り)や空気抜き穴加工など。

ご注文の際は容器をお送りください、直ちにサンプルフィルムをお送りいたします。最小数1,000枚(8,000円より、消費税別)からご注文していただけます。

⇒お問い合わせはこちら 三雲産業(株) TEL072-221-9570/FAX072-221-8143 ホームページ http://www.shrink-kobo.com


人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ