シュリンク工房のブログ

シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!ウェブサイト『シュリンク工房』からの最新情報、仕事上の出来事、技術情報などをお伝えいたします。

シュリンクフィルムはちょっと小難しい商材ですが、プロ中のプロがあらゆる技を駆使してお役に立たせてもらいます!!

2012年04月

グーグルアドワーズ広告

グーグルアドワーズの広告をやってみることにしました。
先日郵送で来ていた無料お試し券で、まずは始めてみます。

http://adwords.google.co.jp

アクセスを増やすこと、特に最近アップしたシュリンクパックのページヘのそれを増やすためです。
キーワードには、シュリンクフィルム、シュリンク包装、シュリンクパック他を設定しました。
PR効果を期待していますが、1~2週間様子をみてみます。

長引く景気の低迷の影響で、従来筋は細る一方・・・
ネットでの集客をさらに強化していかないとならないでしょう。

広告の反応の分析などから、ページの内容や表現方法とか、また、業務そのものについても、大小見直しをしていかねばなりません。

*************************************************************
シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!
三雲産業(株)/Webサイト シュリンク工房

●〒590-0975 
●大阪府堺市堺区大浜中町3-13-3
●Tel  072-221-9570
●Fax  072-221-8143
●E-Mail  info@shrink-kobo.com
●URL  http://www.shrink-kobo.com/

シュリンク工房のブログ 大好評!公開中
プロ中のプロが綴る、ここだけのお話
⇒http://blog.livedoor.jp/shrink_kobo/
*************************************************************

小ロットでもシュリンクパックできる!

wrapping

小ロットでもシュリンクパックできる!
ラッピングサービス始めました(ちょっと本格的に)

http://www.shrink-kobo.com/case/wrapping.html

弊社の小ロット、1,000枚対応フィルムなどをお求めのお客さまでは、包装作業を社内で少量ずつされたり、ヒーティングガンで対処されるのかなあ、と思いますが・・・

大きさや形状などによりますが、個包装か複数包装=2個パックとか、組み合わせ包装とか、あるいはボトルの胴部、キャップシール、密封包装=オーバーラップとか、そういったことでも作業の難易は多少あります。
なかなか素人さんではうまくいかないもんです。

普通そこそこのロットがあれば、当然ながら作業スタッフの人たちがシュリンクトンネルなどの包装機器を使って包装されるか、専門業者さんに委託ということになります。

ただし小ロットの場合は、コストの問題で設備機器の導入ができないか、また、量的なことや納期的なことで業者委託が無理ということになりがちです。

それでもやはり、きれいにフィットしたシュリンクパック、プロの仕上がりをお求めでしたら、ぜひともご一報ください。
経験豊富なスタッフが、どこよりも迅速に、親切丁寧に対応させていただきます。
よろしくお願いいたします。

*************************************************************
シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!
三雲産業(株)/Webサイト シュリンク工房

●〒590-0975 
●大阪府堺市堺区大浜中町3-13-3
●Tel  072-221-9570
●Fax  072-221-8143
●E-Mail  info@shrink-kobo.com
●URL  http://www.shrink-kobo.com/

シュリンク工房のブログ 大好評!公開中
プロ中のプロが綴る、ここだけのお話
⇒http://blog.livedoor.jp/shrink_kobo/
*************************************************************

記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ