シュリンク工房のブログ

シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!ウェブサイト『シュリンク工房』からの最新情報、仕事上の出来事、技術情報などをお伝えいたします。

シュリンクフィルムはちょっと小難しい商材ですが、プロ中のプロがあらゆる技を駆使してお役に立たせてもらいます!!

2013年06月

タテ収縮フィルムでサンプル製作

今回の被包装物は、周囲が300mm~2000mm、長さ1000mmほどの大きさ。
最大のほうですと袋では対応できません。
そこでタテ収縮性のフィルムならよいのでは。
使ったのは↓↓↓

toyobo_sc821

ただし、サイズが特大なので、サンプル製作はちょっとたいへんです。
まずはフィルムを2mほど切断し、2枚合わせて溶断=サイドシールみたいに。

sample_seisaku

実際には、製袋加工ではなく、包装機で直接使っていくタイプだと思いますが。
フィルムメーカーが考えているのもそんなパターンのようです。(次の図参照)
sc821
*************************************************************
三雲産業(株)
●〒590-0975 
●大阪府堺市堺区大浜中町3-13-3
●Tel  072-221-9570
●Fax  072-221-8143
●E-Mail  info@shrink-kobo.com
シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!
Webサイト シュリンク工房
⇒http://www.shrink-kobo.com/
シュリンク工房のブログ プロ中のプロが綴る、ここだけのお話
⇒http://blog.livedoor.jp/shrink_kobo/
*************************************************************



 

がばっと3個セットに

3p13p2
3p3

大分のお客さまより、ボトルが3個届きました。
今回は個包装ではなく、3個セットにされるようです。

いつもどおりすぐ試作しまして、サンプルは速達便で発送しました・・・

PETシュリンクRシール
厚0.025×折径240×長220mm
セットもの専用のシール型を使ったので、キャップ部分の仕上がりがとってもキレイ~

*************************************************************
シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!
三雲産業(株)/Webサイト シュリンク工房

●〒590-0975 
●大阪府堺市堺区大浜中町3-13-3
●Tel  072-221-9570
●Fax  072-221-8143
●E-Mail  info@shrink-kobo.com
●URL  http://www.shrink-kobo.com/

シュリンク工房のブログ 大好評!公開中
プロ中のプロが綴る、ここだけのお話
⇒http://blog.livedoor.jp/shrink_kobo/
*************************************************************


かわいい化粧ブラシの保護用

brush1
掌にすっぽり隠れてしまう、かわいい化粧ブラシの保護フィルム。
柄の部分が半円形ですので、Rシールでこんな形に。
小さいサイズですのでちょっと苦労しました・・・

右:PET 厚0.025×折径45×長38mm
左:PET 厚0.025×折径54×長50mm

*************************************************************
シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!
三雲産業(株)/Webサイト シュリンク工房

●〒590-0975 
●大阪府堺市堺区大浜中町3-13-3
●Tel  072-221-9570
●Fax  072-221-8143
●E-Mail  info@shrink-kobo.com
●URL  http://www.shrink-kobo.com/

シュリンク工房のブログ 大好評!公開中
プロ中のプロが綴る、ここだけのお話
⇒http://blog.livedoor.jp/shrink_kobo/
*************************************************************

記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ