白光株式会社の新型シュリンクマシンFV100の性能についてちょっと・・・
別名「コンパクトシュリンカー」、外形W188×H481×L593㎜、重量10Kg、AC100V 1400W
■被包装物の形状に合わせた調整が自由自在です
 ●ヒーターユニットの高さと角度調整
 ●アタッチメント(ノズル)の調整=熱風の向き
 ●ベルトコンベア速度調整
chousei1
chousei2

■500mlの飲料ボトル程度のサイズまで対応
 円柱形状の場合はベルト中央に収まる構造です
 chousei3

■簡単に操作できるスイッチ類

その他、今後、実際の事例で「小技」もご紹介していきます・・・

*************************************************************
三雲産業(株)
●〒590-0975 
●大阪府堺市堺区大浜中町3-13-3
●Tel  072-221-9570
●Fax  072-221-8143
●E-Mail  info@shrink-kobo.com
シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!
Webサイト シュリンク工房
⇒http://www.shrink-kobo.com/
シュリンク工房のブログ プロ中のプロが綴る、ここだけのお話
⇒http://blog.livedoor.jp/shrink_kobo/
*************************************************************