培養土のメーカーさま、新製品のボトル入り液肥のシュリンク包装に、コンパクトシュリンカーを採用いただきました。
このボトル用に設定しましたPETシュリンクR袋もご購入いただきました。
また、次の新製品=1000mlの大きなボトルの方もテストを行い、まったく問題なく仕上がることが確認できました。

DSC_2785_1


コンパクトシュリンカーFV100の販売について

弊社は激安販売を行う通販業者ではございません。
お客さまのご使用条件に合うかどうか、またご使用になるシュリンクフィルムの設定を考慮した上で慎重にお勧めいたします。
試作やテストに関わる費用を含めた価格となりますことをご了承ください。

《オールマイティーなマシンではありません》
コンパクトシュリンカーおよび弊社設定のカスタマイズフィルム=別注製袋加工品は、一般的なマシンやフィルム加工品と異なり、用途や目的が限定されています。
包装される対象が大きすぎる場合や四角い箱のような場合などは、対応できないことがあります。

《小スペース・軽量》
手軽なサイズゆえ、少量のワークや補助的ワーク(本格マシンとの併用など)といった使い方も想定しており、主マシンや包装ラインとの連結、他の場所への移動などができます。

《かんたんな操作》
上下熱風の角度や接近距離、速度を基本調整してワーク条件を決めることで、一定の仕上がり具合が確保できます。
また、トンネル入口および出口に熱風を一部滞留させることができる耐熱シートなどのオプションパーツを利用すれば、より効率よく作業ができるようになります。

《シュリンク包装の原理》
まずマシンの使用に先だって、シュリンクフィルムの使用方法、シュリンク包装の原理から詳しくご説明いたします。はじめての方でも安全に確実なワークが可能になります。
営業エリア(大阪および東京近郊)では出張デモが可能です。

《試作・テスト用フィルム》
お購入のお客さまには、試作テスト用のカスタマイズフィルム(通常は有償5000円相当)を無償で提供いたします。

 *************************************************************
三雲産業(株)
●〒590-0975 
●大阪府堺市堺区大浜中町3-13-3
●Tel  072-221-9570
●Fax  072-221-8143
●E-Mail  info@shrink-kobo.com
シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!
Webサイト シュリンク工房
⇒http://www.shrink-kobo.com/
シュリンク工房のブログ プロ中のプロが綴る、ここだけのお話
⇒http://blog.livedoor.jp/shrink_kobo/
*************************************************************