シュリンク工房のブログ

シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!ウェブサイト『シュリンク工房』からの最新情報、仕事上の出来事、技術情報などをお伝えいたします。

シュリンクフィルムはちょっと小難しい商材ですが、プロ中のプロがあらゆる技を駆使してお役に立たせてもらいます!!

お客様

シュリンクフィルムの耐候性を実験しています

DSCF0203[1]

中にLEDライトが入っている車止めです。
なんとなく寂しげな光線の色を白着色のPVCシュリンクチューブで「改善」します。
もちろん保護の目的が第一ですなんですが・・・
気になるのは耐候性、直射日光や風雨、気温変化に耐えられるか?

現在大阪市内のお客さまのところで実験中です。
5月1日実験開始しましたが、今日は久しぶりに訪問してきました。
今のところ、なんの変化もみとめられません。
数ヶ月間様子を見ていただく予定です。

フィルムはサンプラスチック株式会社さまより提供していただき、弊社にて設定、お客様にてヒートガンを使って施工いただきました。

*************************************************************
三雲産業(株)
●〒590-0975 
●大阪府堺市堺区大浜中町3-13-3
●Tel  072-221-9570
●Fax  072-221-8143
●E-Mail  info@shrink-kobo.com

シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!
Webサイト シュリンク工房
⇒http://www.shrink-kobo.com/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

話題のコンパクトシュリンカー キャンペーン中 デモいたします

有りそうで無かった超便利な使えるツール!

小ロット対応 スモールサイズのワークに サブマシンとして・・・

『シュリンク工房のブログ』で 詳しくご紹介しています

⇒http://shrink-kobo.blog.jp/

*************************************************************

 

見積サンプルご依頼は専用フォームをお使いください

弊社へ包装フィルムを見積ご依頼の際は、包装される内容物(商品見本)をご用意いただき、以下の専用フォームに必要事項を記入して同梱してください。
専用フォームはサイトからダウンロードもできます。
見積・フィルム設定・試作指示フォーム

もちろん、お電話や直接ご相談でも対応させていただきますが、あらかじめ必要事項=お聞きしておきたいことや事務的な事柄などをご記入いただけますと業務的に助かります。
内容物到着後何度か内容を確認しながら、お見積、試作へ進めさせていただきます。

このフォームがない場合や記載事項が不十分な場合は、対応が遅れることがございます。

また、内容物がない場合や仮の内容での概算見積については、まずお電話でお問い合わせください。
お電話やメールでの簡単な回答のみになります。
このケースではサンプルのご提供はできません。

*************************************************************
三雲産業(株)
●〒590-0975 
●大阪府堺市堺区大浜中町3-13-3
●Tel  072-221-9570
●Fax  072-221-8143
●E-Mail  info@shrink-kobo.com
シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!
Webサイト シュリンク工房
⇒http://www.shrink-kobo.com/
シュリンク工房のブログ プロ中のプロが綴る、ここだけのお話
⇒http://blog.livedoor.jp/shrink_kobo/
*************************************************************

紫外線を防げる!シュリンクチューブ(袋)

先日、京都市内の除菌消臭系のメーカーさまよりお電話をいただきました。
紫外線防止フィルムを使用した、ボトル用のRシュリンクをご注文です。前回は500cc用で、今回は2リッター用にということです。
採用したのは東興資材工業(株)製NF901V。
効果のよくわからないものですが、ユーザーからのご評価で、こちらも自信をもって対応できます。

フィルムの厚みは、ボトル用のRシールですので、30ミクロンが適当でしょう。あまり薄いと紫外線防止効果も薄まります・・・

*************************************************************
三雲産業(株)
●〒590-0975 
●大阪府堺市堺区大浜中町3-13-3
●Tel  072-221-9570
●Fax  072-221-8143
●E-Mail  info@shrink-kobo.com
シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!
Webサイト シュリンク工房
⇒http://www.shrink-kobo.com/
シュリンク工房のブログ プロ中のプロが綴る、ここだけのお話
⇒http://blog.livedoor.jp/shrink_kobo/
*************************************************************

こうじ屋ウーマンご来店!

大分佐伯の糀屋本店さん、あの有名な女将さん=こうじ屋ウーマンが一昨日ご来店されました。
こうじの普及のため、マスコミ関係や講演会など、全国いや最近は海外にも出かけておられるようです。
お取引いただくようになって、家内から女将さんのことをよく聞かされておりましたが、昨年8月に放映のNHK「プロフェッショナル仕事の流儀」やNHK「きょうの料理」に出ておられるのをみて、ただただ驚いていました・・・

ちょうど大阪でお仕事があり、なんとかお時間を作っていただいたようです。
女将さんは、想像していた通りのたいへん気さくなおばちゃんでした。
家内はあこがれの女将さんにお会いできて感激していました!
ご一緒に来られた専務さんらと実務のお話をしましたが、弊社製品が多少は役立っているようでしたので、ひと安心しました。
新製品の○○○○用のシュリンクフィルムもご注文していただきました。
今後ともよろいしくお願いいたします。

また、女将さんからええもんをいただきました・・・

woman

*************************************************************
シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!
三雲産業(株)/Webサイト シュリンク工房

●〒590-0975 
●大阪府堺市堺区大浜中町3-13-3
●Tel  072-221-9570
●Fax  072-221-8143
●E-Mail  info@shrink-kobo.com
●URL  http://www.shrink-kobo.com/

シュリンク工房のブログ 大好評!公開中
プロ中のプロが綴る、ここだけのお話
⇒http://blog.livedoor.jp/shrink_kobo/
*************************************************************






 

御社のシュリンク JALに乗りましたよ~お客さまからのお便り

cheese_gift

cheese__mc

「御社のシュリンク(フィルム) JALにのりましたよ~ これからもよろしく おねがいいたします!」
北海道のユーザーさま(乳製品メーカー)より、お便りをいただきました。

JALのファーストクラス用機内食で、お客さまの特製チーズが使われているそうです。
ワインに合いそうな感じ・・・
(すいません、基本的にエコノミー志向なので、まだ食したことはありませんが、その内にぜひとも)

弊社のシュリンクフィルムでパックされた、「小さなトム」という、ワッパ容器入りのチーズです。
お味はもちろんのことだと思いますが、ネーミングやデザインもお洒落ですね。
話題性もあるだろうし、今後が楽しみな商品です。
この前から、フィルムのご購入が増えてきたのは、そういうことだったのか・・・

ちなみにこの商品は、オレフィン系シュリンクでオーバーラップされています。
ちょっと専門的なことですが、このフィルムは、チーズの呼吸のために、ものすごく多孔にしているんですよ。

*************************************************************
シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!
三雲産業(株)/Webサイト シュリンク工房

●〒590-0975 
●大阪府堺市堺区大浜中町3-13-3
●Tel  072-221-9570
●Fax  072-221-8143
●E-Mail  info@shrink-kobo.com
●URL  http://www.shrink-kobo.com/

シュリンク工房のブログ 大好評!公開中
プロ中のプロが綴る、ここだけのお話
⇒http://blog.livedoor.jp/shrink_kobo/
*************************************************************






医療酸素ボンベ封緘シール

baba01baba02

大阪市内の医療酸素メーカーさまからのご注文です。

大きなバルブ用、識別のため色付き=印刷ものに。
汎用にお使いになるので、フィルムは扱いやすく。
リピート品なので、できるだけコストダウンということで・・・

PSの60ミクロン、折径×長さは決めていただきました。
1色ながらも緑に白を混ぜて透けないように配慮。(ふつうは白ベタが必要)
チョボは大型で、ミシン目の切れ具合もバッチリ。

今日は納品がてらお邪魔し、現場の方に実際に試していただきました。

*************************************************************
シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!
三雲産業(株)/Webサイト シュリンク工房

●〒590-0975 
●大阪府堺市堺区大浜中町3-13-3
●Tel  072-221-9570
●Fax  072-221-8143
●E-Mail  info@shrink-kobo.com
●URL  http://www.shrink-kobo.com/

シュリンク工房のブログ 大好評!公開中
プロ中のプロが綴る、ここだけのお話
⇒http://blog.livedoor.jp/shrink_kobo/
*************************************************************


糀屋本店女将さん―NHKプロフェッショナル仕事の流儀

先日NHKのテレビ番組プロフェッショナル仕事の流儀に、話題の塩こうじで有名な、糀屋本店女将さんが登場。
伝統的なお仕事の中で、本当のプロがやるべき事を全力でやられている姿を学ばせていただけました。

うちの家内などは食い入るようにテレビ画面を見ていました。
ご主人さまとご一緒に、あちこち講演会や料理講習会などに出向かれておられると聞いていましたが、ちょっと驚きました。
いつもご主人さまとやりとりさせていただいているのですが、番組でも2、3度映っておられたので、なんかうれしかったです・・・

糀屋本店さんは大分県佐伯市にある、創業300年の味噌こうじの老舗です。
数年前から弊社のシュリンクフィルム加工品他をお買い上げいただいています。
包装されるのは、味噌、こうじ、甘酒などのパッケージ、料理レシピ関係など多種多様。
今後のご発展が期待されます。
http://www.saikikoujiya.com/

番組の再放送は本日午後0時50分より

*************************************************************
シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!
三雲産業(株)/Webサイト シュリンク工房

●〒590-0975 
●大阪府堺市堺区大浜中町3-13-3
●Tel  072-221-9570
●Fax  072-221-8143
●E-Mail  info@shrink-kobo.com
●URL  http://www.shrink-kobo.com/

シュリンク工房のブログ 大好評!公開中
プロ中のプロが綴る、ここだけのお話
⇒http://blog.livedoor.jp/shrink_kobo/
*************************************************************

シュリンクフィルムのことが教育番組で紹介・・・

シュリンクチューブのメーカーの東興資材工業株式会社さんからの情報です。
以下は頂いたメールの一部・・・

先日テレビ放映された<NHK Eテレ(7/23放映)>『高校講座_科学と人間生活』を見たよ!という感想をたくさんいただきました。もし、お見逃しであれば���NHKのオフィシャル動画サイトにてご覧ください!
⇒  http://www.packtoko.co.jp/info/result20110220.html
※(たった2分15秒の)ダイジェスト版もあります※ → http://youtu.be/Kjy95YZXFCY

以下は私の感想です・・・

ダイジェスト版で大体分かると思います。
ここで紹介されているフィルムも、東興さんのウェブサイトで販売されています。
お笑い芸人のアンガールズが出演というのも面白いですね。
NHKのEテレもいろいろやりはりますねえ・・・

*************************************************************
シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!
三雲産業(株)/Webサイト シュリンク工房

●〒590-0975 
●大阪府堺市堺区大浜中町3-13-3
●Tel  072-221-9570
●Fax  072-221-8143
●E-Mail  info@shrink-kobo.com
●URL  http://www.shrink-kobo.com/

シュリンク工房のブログ 大好評!公開中
プロ中のプロが綴る、ここだけのお話
⇒http://blog.livedoor.jp/shrink_kobo/
*************************************************************

丁寧な作業できれいな仕上がり

izumi_gvalbe
丁寧な作業できれいに仕上がったバルブ封緘シール。

今日は京都市南区の医療用ガス会社さんへ出向きました。

いろいろな大きさのバルブがあり、封緘用のシュリンクラベルを数種お使いです。
実は、バルブの場合は固体ごとにボンベ本体との間の距離に差があります。
ネジ部の経年の度合いらしいです。
この間の部分に取り付ける、能書が入った吊り下げ袋=ヘッダー付袋を結束バンドなどで固定するタイプでは、シュリンクラベルが長すぎると、すこし干渉するので使いずらいということでした。

多少の大きさの違いでも、ある程度は融通できるようにしないといけません。
半屋外のような作業環境のこともあり、自然収縮のリスクもありますので、シビアなサイズ設定はできません。

結局のところ、現場での作業方法に大きく出来映えが左右されますので、バラツキや失敗のない作業方法について確認をさせていただきました。
この会社さんではすでに十分に徹底されており、センスのあるお仕事されていました。(お見事!)

その他の種類のバルブ用についても、問題点や課題をいただき、対応させていただくこととなりました。

*************************************************************
シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!
三雲産業(株)/Webサイト シュリンク工房

●〒590-0975 
●大阪府堺市堺区大浜中町3-13-3
●Tel  072-221-9570
●Fax  072-221-8143
●E-Mail  info@shrink-kobo.com
●URL  http://www.shrink-kobo.com/

シュリンク工房のブログ 大好評!公開中
プロ中のプロが綴る、ここだけのお話
⇒http://blog.livedoor.jp/shrink_kobo/
*************************************************************

東北大学(大学院研究室)よりご注文・・・

東北大学大学院のある研究室からシュリンクフィルム、小ロットオーダーメイドのご注文です。
今回で2回目、アイテムは3種類目となります。
詳しくはよくわかりませんが、ある実験装置の汚れ防止や養生的な目的と思われます。

最初は今年4月。
これまで、汎用なフィルムを応用されていたようですが、使い勝手の悪さや耐久性に問題があったとのことで、材質やサイズ面での改善などのご相談がありました。
お電話やメールだけでは理解できないため、装置の一部(現物)を送っていただき、あれこれやってみました。

PETシュリンク、Rシール(厚み25μ)とカットタイプ(厚み40μ)の2種。
何度か試作し、最終的にサイズを決めていただき、5月連休明けにご注文、中頃に納品できました。

今回はカットタイプのサイズオーダーということで、お見積もり後即ご注文です・・・

*************************************************************
シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!
三雲産業(株)/Webサイト シュリンク工房

●〒590-0975 
●大阪府堺市堺区大浜中町3-13-3
●Tel  072-221-9570
●Fax  072-221-8143
●E-Mail  info@shrink-kobo.com
●URL  http://www.shrink-kobo.com/

シュリンク工房のブログ 大好評!公開中
プロ中のプロが綴る、ここだけのお話
⇒http://blog.livedoor.jp/shrink_kobo/
*************************************************************


記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ