シュリンク工房のブログ

シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!ウェブサイト『シュリンク工房』からの最新情報、仕事上の出来事、技術情報などをお伝えいたします。

シュリンクフィルムはちょっと小難しい商材ですが、プロ中のプロがあらゆる技を駆使してお役に立たせてもらいます!!

機械装置

コンパクトシュリンカーで球体をシュリンクする

コンパクトシュリンカーで球体をシュリンク包装します。
フィルムは材質PET、筒状、タテ収縮0%タイプ。

https://www.youtube.com/watch?v=Gb9VkrTQLCk



 *************************************************************
三雲産業(株)
●〒590-0975 
●大阪府堺市堺区大浜中町3-13-3
●Tel  072-221-9570
●Fax  072-221-8143
●E-Mail  info@shrink-kobo.com

シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!
Webサイト シュリンク工房
⇒http://www.shrink-kobo.com/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

話題のコンパクトシュリンカー キャンペーン中 デモいたします

有りそうで無かった超便利な使えるツール!

小ロット対応 スモールサイズのワークに サブマシンとして・・・

『シュリンク工房のブログ』で 詳しくご紹介しています

⇒http://shrink-kobo.blog.jp/

*************************************************************

コンパクシュリンカー、小さなシュリンク包装にモッテコイ!

ブログネタ
外国人におすすめしたいラーメンは? に参加中!
DSCF0121
DSCF0117

すごく小さなノズル付き容器。
コンパクトシュリンカーならメッシュベルトなので脱落しません。
収縮状態を確認しながら、ちゃちゃっと熱風の当て具合を調整し、すぐワークできます。
しかもほとんどプレヒートなし。
小型なので一人ワークも楽々。
とにかく手軽にできます!

ちなみにこの商品はプロ用の強力接着剤で、今回オリジナルデザインを凸輪印刷しシュリンクラベルで採用となりました。フィルムサイズ厚0.04×折径30×長49mm

*************************************************************
三雲産業(株)
●〒590-0975 
●大阪府堺市堺区大浜中町3-13-3
●Tel  072-221-9570
●Fax  072-221-8143
●E-Mail  info@shrink-kobo.com
シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!
Webサイト シュリンク工房
⇒http://www.shrink-kobo.com/
シュリンク工房のブログ プロ中のプロが綴る、ここだけのお話
⇒http://blog.livedoor.jp/shrink_kobo/
FACEBOOK三雲清司
⇒https://www.facebook.com/kysMIKUMO
*************************************************************

 

コンパクトシュリンカー好評です

FV-100-3hakko_885

新発売のコンパクトシュリンカー、おかげさまでデモのご依頼もたくさん頂戴しております。
すでに3台が納品済み、売約中2台、デモ予定5台となっております。

また、シュリンクトンネル885改造タイプもお問い合わせが増えております。
風速を若干高めにし、炉内の風量アップを可能にしました。
この改造によって、従来よりも仕上がり具合がかなり改善できています。
なお独自に、改造施工についても対応いたしますので、お気軽に弊社担当までお問い合わせください。

*************************************************************
三雲産業(株)
●〒590-0975 
●大阪府堺市堺区大浜中町3-13-3
●Tel  072-221-9570
●Fax  072-221-8143
●E-Mail  info@shrink-kobo.com
シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!
Webサイト シュリンク工房
⇒http://www.shrink-kobo.com/
シュリンク工房のブログ プロ中のプロが綴る、ここだけのお話
⇒http://blog.livedoor.jp/shrink_kobo/
*************************************************************
 

コンパクトシュリンカー使用方法とシュリンク包装のご説明

培養土のメーカーさま、新製品のボトル入り液肥のシュリンク包装に、コンパクトシュリンカーを採用いただきました。
このボトル用に設定しましたPETシュリンクR袋もご購入いただきました。
また、次の新製品=1000mlの大きなボトルの方もテストを行い、まったく問題なく仕上がることが確認できました。

DSC_2785_1


コンパクトシュリンカーFV100の販売について

弊社は激安販売を行う通販業者ではございません。
お客さまのご使用条件に合うかどうか、またご使用になるシュリンクフィルムの設定を考慮した上で慎重にお勧めいたします。
試作やテストに関わる費用を含めた価格となりますことをご了承ください。

《オールマイティーなマシンではありません》
コンパクトシュリンカーおよび弊社設定のカスタマイズフィルム=別注製袋加工品は、一般的なマシンやフィルム加工品と異なり、用途や目的が限定されています。
包装される対象が大きすぎる場合や四角い箱のような場合などは、対応できないことがあります。

《小スペース・軽量》
手軽なサイズゆえ、少量のワークや補助的ワーク(本格マシンとの併用など)といった使い方も想定しており、主マシンや包装ラインとの連結、他の場所への移動などができます。

《かんたんな操作》
上下熱風の角度や接近距離、速度を基本調整してワーク条件を決めることで、一定の仕上がり具合が確保できます。
また、トンネル入口および出口に熱風を一部滞留させることができる耐熱シートなどのオプションパーツを利用すれば、より効率よく作業ができるようになります。

《シュリンク包装の原理》
まずマシンの使用に先だって、シュリンクフィルムの使用方法、シュリンク包装の原理から詳しくご説明いたします。はじめての方でも安全に確実なワークが可能になります。
営業エリア(大阪および東京近郊)では出張デモが可能です。

《試作・テスト用フィルム》
お購入のお客さまには、試作テスト用のカスタマイズフィルム(通常は有償5000円相当)を無償で提供いたします。

 *************************************************************
三雲産業(株)
●〒590-0975 
●大阪府堺市堺区大浜中町3-13-3
●Tel  072-221-9570
●Fax  072-221-8143
●E-Mail  info@shrink-kobo.com
シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!
Webサイト シュリンク工房
⇒http://www.shrink-kobo.com/
シュリンク工房のブログ プロ中のプロが綴る、ここだけのお話
⇒http://blog.livedoor.jp/shrink_kobo/
*************************************************************

コンパクトシュリンカーFV100のデモ4

直径約9.5cmの容器なので、コンパクトシュリンカーではほぼ最大径ですね。
いっぱいいっぱいですわ・・・

 fv100-kl01

出てきました・・・
fv100-kl02

熱風が両サイドまで十分に当たっていません。
でも何とかなりそうです。一度でだめなら、二度通します。
fv100-kl03

前後向きを変えれば、空気も簡単に抜けてシワが伸びます。
イマイチだった天面もきれいに仕上がりました。

多少の工夫というか、コワザを使えば本格的マシン同様の出来上がりです。
小ロットのワークにはモッテコイだあ!

 *************************************************************
三雲産業(株)
●〒590-0975 
●大阪府堺市堺区大浜中町3-13-3
●Tel  072-221-9570
●Fax  072-221-8143
●E-Mail  info@shrink-kobo.com
シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!
Webサイト シュリンク工房
⇒http://www.shrink-kobo.com/
シュリンク工房のブログ プロ中のプロが綴る、ここだけのお話
⇒http://blog.livedoor.jp/shrink_kobo/
*************************************************************

コンパクトシュリンカーFV100のデモ3

fv100-4

今回は天面ヒンジフタがある容器、胴部がすこし細くなっています。
その他多少凹凸があったりして、ちょっと厄介な感じですが・・・
PETシュリンクRシールでなんとかシュリンクしてみました。

*************************************************************
三雲産業(株)
●〒590-0975 
●大阪府堺市堺区大浜中町3-13-3
●Tel  072-221-9570
●Fax  072-221-8143
●E-Mail  info@shrink-kobo.com
シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!
Webサイト シュリンク工房
⇒http://www.shrink-kobo.com/
シュリンク工房のブログ プロ中のプロが綴る、ここだけのお話
⇒http://blog.livedoor.jp/shrink_kobo/
*************************************************************

 

コンパクトシュリンカーFV100のデモ2

円筒状の容器にパンフをセットし、PVCのRシールやPETのスリーブ品でシュリンクします。
いずれも問題なく出来上がりました・・・

kl02

kl03

kl01
 
 *************************************************************
三雲産業(株)
●〒590-0975 
●大阪府堺市堺区大浜中町3-13-3
●Tel  072-221-9570
●Fax  072-221-8143
●E-Mail  info@shrink-kobo.com
シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!
Webサイト シュリンク工房
⇒http://www.shrink-kobo.com/
シュリンク工房のブログ プロ中のプロが綴る、ここだけのお話
⇒http://blog.livedoor.jp/shrink_kobo/
*************************************************************

コンパクトシュリンカーFV100のデモ

今日はコンパクトシュリンカーFV100の社内デモ。
よくある100mlスプレーボトルにオレフィン系Rシュリンクです・・・

fv100-s-01

*************************************************************
三雲産業(株)
●〒590-0975 
●大阪府堺市堺区大浜中町3-13-3
●Tel  072-221-9570
●Fax  072-221-8143
●E-Mail  info@shrink-kobo.com
シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!
Webサイト シュリンク工房
⇒http://www.shrink-kobo.com/
シュリンク工房のブログ プロ中のプロが綴る、ここだけのお話
⇒http://blog.livedoor.jp/shrink_kobo/
*************************************************************

 

コンパクトシュリンカーFV100本日入荷!

コンパクトシュリンカーFV100が本日入荷しました!
発売は2月2日よりですが、デモ用として先行入荷です。
箱から出してササッと組み立て、早速試運転・・・
前のものよりだいぶ強風ですねえ
改良されている箇所がいくつかありました。
プロジェクト期間中のいろいろなことが思い出されました。
ちょっとしたアイデアをバッチリ具体化していただいて、とてもうれしく思いました。

FV100-A-2
FV100-A-1

デモの予定: 1月26日~30日 弊社にて行います。 要電話予約
出張デモ: 2月以降 要打合せ

*************************************************************
三雲産業(株)
●〒590-0975 
●大阪府堺市堺区大浜中町3-13-3
●Tel  072-221-9570
●Fax  072-221-8143
●E-Mail  info@shrink-kobo.com
シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!
Webサイト シュリンク工房
⇒http://www.shrink-kobo.com/
シュリンク工房のブログ プロ中のプロが綴る、ここだけのお話
⇒http://blog.livedoor.jp/shrink_kobo/
*************************************************************



 

シュリンクマシンFV100の性能

白光株式会社の新型シュリンクマシンFV100の性能についてちょっと・・・
別名「コンパクトシュリンカー」、外形W188×H481×L593㎜、重量10Kg、AC100V 1400W
■被包装物の形状に合わせた調整が自由自在です
 ●ヒーターユニットの高さと角度調整
 ●アタッチメント(ノズル)の調整=熱風の向き
 ●ベルトコンベア速度調整
chousei1
chousei2

■500mlの飲料ボトル程度のサイズまで対応
 円柱形状の場合はベルト中央に収まる構造です
 chousei3

■簡単に操作できるスイッチ類

その他、今後、実際の事例で「小技」もご紹介していきます・・・

*************************************************************
三雲産業(株)
●〒590-0975 
●大阪府堺市堺区大浜中町3-13-3
●Tel  072-221-9570
●Fax  072-221-8143
●E-Mail  info@shrink-kobo.com
シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!
Webサイト シュリンク工房
⇒http://www.shrink-kobo.com/
シュリンク工房のブログ プロ中のプロが綴る、ここだけのお話
⇒http://blog.livedoor.jp/shrink_kobo/
*************************************************************



 
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ