シュリンク工房のブログ

シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!ウェブサイト『シュリンク工房』からの最新情報、仕事上の出来事、技術情報などをお伝えいたします。

シュリンクフィルムはちょっと小難しい商材ですが、プロ中のプロがあらゆる技を駆使してお役に立たせてもらいます!!

コンパクトシュリンカー

コンパクトシュリンカー 電子たばこリキッド容器をシュリンクパック

コンパクトシュリンカーFV-100を用いて、話題の電子たばこのリキッド容器にシュリンクラベルを装着します。
15ml用には全体的に、30ml用はキャップ部分のみをシュリンクパック・・・
小さい容器なので、マシンのパワーは十分すぎるくらいです。ベルトのスピードはまだまだ速くできそうです。 

vape

コンパクトシュリンカーでのデモの様子は次をクリック・・・

 https://youtu.be/00oGoFzVPqc

 https://youtu.be/rQ4y09sUang

 
*************************************************************

三 雲 産 業 株 式 会 社
●〒590-0975 
●大阪府堺市堺区大浜中町3-13-3
●Tel  072-221-9570
●Fax  072-221-8143
ホームページはこちらから⇒http://www.shrink-kobo.com/

話題のコンパクトシュリンカー キャンペーン中 デモいたします

有りそうで無かった超便利な使えるツール!

小ロット対応 スモールサイズのワークに サブマシンとして・・・

『シュリンク工房のブログ』で詳しくご紹介しています

ブログはこちらから⇒http://shrink-kobo.blog.jp/

*************************************************************

コンパクトシュリンカーの工夫事例:トンネル内を温める


DSCF0718[1]
ヒーターからの直接の熱風だけではうまく収縮しないことがあります。
サイズが大きいものや四角い形状のものなどは温度も風量もどうしても不足ぎみです。
トンネル内高温にして、その不足を補うのが今回の目的です。
ヒーターの風向きをトンネル方向に傾け、内部に熱風を送り込んで、入り口にテフロンクロス等でカーテンを設置します。
さらに効果を上げるには 出口にもカーテンや延長フードとかもありかもしれません・・・ 

コンパクトシュリンカー動画

コンパクトシュリンカーの新しい動画2本です。
下記リンクをクリックしてください。

https://www.youtube.com/watch?v=i--08o8s5kU

https://www.youtube.com/watch?v=C26ylNNiqPk

*************************************************************

三雲産業(株)
●〒590-0975 
●大阪府堺市堺区大浜中町3-13-3
●Tel  072-221-9570
●Fax  072-221-8143

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

話題のコンパクトシュリンカー キャンペーン中 デモいたします

有りそうで無かった超便利な使えるツール!

小ロット対応 スモールサイズのワークに サブマシンとして・・・

『シュリンク工房のブログ』で詳しくご紹介しています


*************************************************************

コンパクトシュリンカーでキャップシュリンクも超簡単にできる!


 DSC_3061-1
DSC_3065-1
キャップシュリンクのワークで、ボトルを寝かさずに立てたままベルトに乗せます。
内容物によってはこうしないといけない商品もありますので・・・
まだ試作段階ですが、オプションパーツ数点追加でバージョンアップできると考えております。乞うご期待!!

*************************************************************
三雲産業(株)
●〒590-0975 
●大阪府堺市堺区大浜中町3-13-3
●Tel  072-221-9570
●Fax  072-221-8143
●E-Mail  info@shrink-kobo.com
シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!
Webサイト シュリンク工房
⇒http://www.shrink-kobo.com/
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
話題のコンパクトシュリンカー キャンペーン中
有りそうで無かった超便利な使えるツール!
小ロット対応・スモールサイズのワークに・サブマシンとして
『シュリンク工房のブログ』で詳しくご紹介しています
⇒http://shrink-kobo.blog.jp/
*************************************************************

コンパクトシュリンカーでシュリンクパック(動画)

コンパクトシュリンカーを用いて、デザイン画像のマッチ箱6個をシュリンクパックします。
フィルムはPVCシュリンクチューブのRシール、完全密封しています。
作業の様子は下記リンクをクリックしてご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=9LEKEV7u-TQ

https://youtu.be/TO7DVlV23N0

*************************************************************
三雲産業(株)
●〒590-0975 
●大阪府堺市堺区大浜中町3-13-3
●Tel  072-221-9570
●Fax  072-221-8143
●E-Mail  info@shrink-kobo.com

シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!
Webサイト シュリンク工房
⇒http://www.shrink-kobo.com/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

話題のコンパクトシュリンカー キャンペーン中 デモいたします

有りそうで無かった超便利な使えるツール!

小ロット対応 スモールサイズのワークに サブマシンとして・・・

『シュリンク工房のブログ』で 詳しくご紹介しています

⇒http://shrink-kobo.blog.jp/

*************************************************************


コンパクトシュリンカーで球体をシュリンクする

コンパクトシュリンカーで球体をシュリンク包装します。
フィルムは材質PET、筒状、タテ収縮0%タイプ。

https://www.youtube.com/watch?v=Gb9VkrTQLCk



 *************************************************************
三雲産業(株)
●〒590-0975 
●大阪府堺市堺区大浜中町3-13-3
●Tel  072-221-9570
●Fax  072-221-8143
●E-Mail  info@shrink-kobo.com

シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!
Webサイト シュリンク工房
⇒http://www.shrink-kobo.com/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

話題のコンパクトシュリンカー キャンペーン中 デモいたします

有りそうで無かった超便利な使えるツール!

小ロット対応 スモールサイズのワークに サブマシンとして・・・

『シュリンク工房のブログ』で 詳しくご紹介しています

⇒http://shrink-kobo.blog.jp/

*************************************************************

コンパクシュリンカー、小さなシュリンク包装にモッテコイ!

ブログネタ
外国人におすすめしたいラーメンは? に参加中!
DSCF0121
DSCF0117

すごく小さなノズル付き容器。
コンパクトシュリンカーならメッシュベルトなので脱落しません。
収縮状態を確認しながら、ちゃちゃっと熱風の当て具合を調整し、すぐワークできます。
しかもほとんどプレヒートなし。
小型なので一人ワークも楽々。
とにかく手軽にできます!

ちなみにこの商品はプロ用の強力接着剤で、今回オリジナルデザインを凸輪印刷しシュリンクラベルで採用となりました。フィルムサイズ厚0.04×折径30×長49mm

*************************************************************
三雲産業(株)
●〒590-0975 
●大阪府堺市堺区大浜中町3-13-3
●Tel  072-221-9570
●Fax  072-221-8143
●E-Mail  info@shrink-kobo.com
シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!
Webサイト シュリンク工房
⇒http://www.shrink-kobo.com/
シュリンク工房のブログ プロ中のプロが綴る、ここだけのお話
⇒http://blog.livedoor.jp/shrink_kobo/
FACEBOOK三雲清司
⇒https://www.facebook.com/kysMIKUMO
*************************************************************

 

コンパクトシュリンカー好評です

FV-100-3hakko_885

新発売のコンパクトシュリンカー、おかげさまでデモのご依頼もたくさん頂戴しております。
すでに3台が納品済み、売約中2台、デモ予定5台となっております。

また、シュリンクトンネル885改造タイプもお問い合わせが増えております。
風速を若干高めにし、炉内の風量アップを可能にしました。
この改造によって、従来よりも仕上がり具合がかなり改善できています。
なお独自に、改造施工についても対応いたしますので、お気軽に弊社担当までお問い合わせください。

*************************************************************
三雲産業(株)
●〒590-0975 
●大阪府堺市堺区大浜中町3-13-3
●Tel  072-221-9570
●Fax  072-221-8143
●E-Mail  info@shrink-kobo.com
シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!
Webサイト シュリンク工房
⇒http://www.shrink-kobo.com/
シュリンク工房のブログ プロ中のプロが綴る、ここだけのお話
⇒http://blog.livedoor.jp/shrink_kobo/
*************************************************************
 

コンパクトシュリンカー使用方法とシュリンク包装のご説明

培養土のメーカーさま、新製品のボトル入り液肥のシュリンク包装に、コンパクトシュリンカーを採用いただきました。
このボトル用に設定しましたPETシュリンクR袋もご購入いただきました。
また、次の新製品=1000mlの大きなボトルの方もテストを行い、まったく問題なく仕上がることが確認できました。

DSC_2785_1


コンパクトシュリンカーFV100の販売について

弊社は激安販売を行う通販業者ではございません。
お客さまのご使用条件に合うかどうか、またご使用になるシュリンクフィルムの設定を考慮した上で慎重にお勧めいたします。
試作やテストに関わる費用を含めた価格となりますことをご了承ください。

《オールマイティーなマシンではありません》
コンパクトシュリンカーおよび弊社設定のカスタマイズフィルム=別注製袋加工品は、一般的なマシンやフィルム加工品と異なり、用途や目的が限定されています。
包装される対象が大きすぎる場合や四角い箱のような場合などは、対応できないことがあります。

《小スペース・軽量》
手軽なサイズゆえ、少量のワークや補助的ワーク(本格マシンとの併用など)といった使い方も想定しており、主マシンや包装ラインとの連結、他の場所への移動などができます。

《かんたんな操作》
上下熱風の角度や接近距離、速度を基本調整してワーク条件を決めることで、一定の仕上がり具合が確保できます。
また、トンネル入口および出口に熱風を一部滞留させることができる耐熱シートなどのオプションパーツを利用すれば、より効率よく作業ができるようになります。

《シュリンク包装の原理》
まずマシンの使用に先だって、シュリンクフィルムの使用方法、シュリンク包装の原理から詳しくご説明いたします。はじめての方でも安全に確実なワークが可能になります。
営業エリア(大阪および東京近郊)では出張デモが可能です。

《試作・テスト用フィルム》
お購入のお客さまには、試作テスト用のカスタマイズフィルム(通常は有償5000円相当)を無償で提供いたします。

 *************************************************************
三雲産業(株)
●〒590-0975 
●大阪府堺市堺区大浜中町3-13-3
●Tel  072-221-9570
●Fax  072-221-8143
●E-Mail  info@shrink-kobo.com
シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!
Webサイト シュリンク工房
⇒http://www.shrink-kobo.com/
シュリンク工房のブログ プロ中のプロが綴る、ここだけのお話
⇒http://blog.livedoor.jp/shrink_kobo/
*************************************************************

コンパクトシュリンカーFV100のデモ3

fv100-4

今回は天面ヒンジフタがある容器、胴部がすこし細くなっています。
その他多少凹凸があったりして、ちょっと厄介な感じですが・・・
PETシュリンクRシールでなんとかシュリンクしてみました。

*************************************************************
三雲産業(株)
●〒590-0975 
●大阪府堺市堺区大浜中町3-13-3
●Tel  072-221-9570
●Fax  072-221-8143
●E-Mail  info@shrink-kobo.com
シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!
Webサイト シュリンク工房
⇒http://www.shrink-kobo.com/
シュリンク工房のブログ プロ中のプロが綴る、ここだけのお話
⇒http://blog.livedoor.jp/shrink_kobo/
*************************************************************

 
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ