シュリンク工房のブログ

シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!ウェブサイト『シュリンク工房』からの最新情報、仕事上の出来事、技術情報などをお伝えいたします。

シュリンクフィルムはちょっと小難しい商材ですが、プロ中のプロがあらゆる技を駆使してお役に立たせてもらいます!!

シュリンク包装

こんな事例もあります・・・

珍しい事例ですが、たぶん個人の方の趣味的なものなんでしょうか・・・
ご要望がありましたので、ちょっと試作してみましたが、靴に合うサイズのシュリンク袋とヒートガンさえあれば至って簡単でした。
DSCF0522[1]
DSCF0519[1]
*************************************************************
三雲産業(株)
●〒590-0975 
●大阪府堺市堺区大浜中町3-13-3
●Tel  072-221-9570
●Fax  072-221-8143
●E-Mail  info@shrink-kobo.com

シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!
Webサイト シュリンク工房
⇒http://www.shrink-kobo.com/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

話題のコンパクトシュリンカー キャンペーン中 デモいたします

有りそうで無かった超便利な使えるツール!

小ロット対応 スモールサイズのワークに サブマシンとして・・・

『シュリンク工房のブログ』で 詳しくご紹介しています

⇒http://shrink-kobo.blog.jp/

*************************************************************

ほぼ全体を包む~こんなのもあり?

filt2filt1

空圧・油圧機器の包装です。シュリンク包装を応用してみました。
ユーザーでは、現在はプチプチと箱を使っているとのことで、コストダウンをお考えです。

できるだけ手間を省き、傷や汚れ防止、接続箇所への埃付着など防止がポイントです。
PETシュリンク袋でバッチリ大丈夫な感じです。(左写真)
袋開口部は閉じずにそのままにしましたので、クチャクチャっとなっております。(右写真)
ちょっとみっともないけど、一応ご要望どおりなんですが・・・

*************************************************************
シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!
三雲産業(株)/Webサイト シュリンク工房

●〒590-0975 
●大阪府堺市堺区大浜中町3-13-3
●Tel  072-221-9570
●Fax  072-221-8143
●E-Mail  info@shrink-kobo.com
●URL  http://www.shrink-kobo.com/

シュリンク工房のブログ 大好評!公開中
プロ中のプロが綴る、ここだけのお話
⇒http://blog.livedoor.jp/shrink_kobo/
*************************************************************


記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ