シュリンク工房のブログ

シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!ウェブサイト『シュリンク工房』からの最新情報、仕事上の出来事、技術情報などをお伝えいたします。

シュリンクフィルムはちょっと小難しい商材ですが、プロ中のプロがあらゆる技を駆使してお役に立たせてもらいます!!

PVCシュリンク

PVCシュリンク 8月中の受注を中止いたします

連日の猛暑でPVCシュリンクチューブに異常発生!

今月中のPVCシュリンクチューブ加工品の受注中止

35度を超える猛暑が続いておりますが、収縮フィルムの状態はこの高温によりかなり悪化しております。フィルムの製造⇒輸送⇒印刷・加工⇒納品先の各段階で、熱気や直射日光による収縮や劣化が生じております。特にPVCシュリンクチューブは傷みやすく、一定以上の異常があると厳しい条件に適合する製品に加工できないことがあります。先月よりの猛暑は例年以上に厳しく、まさに災害級のレベルとも言われております。フィルムメーカーには最大級の努力をしていただいてはおりますが、どうしても加工に適さない状態のものが想定以上に出てきております。もはや現時点では危険レベルと言わざるをえない環境と思われます。

そのため、このような状況が続きそうな8月中は、当面の間PVCシュリンクチューブ加工品の受注を中止させていただくこととなりました。8月終盤には再開できるかもしれませんが、気候変動はまったく予想できず、しばらく様子を見させていただきます。PVCシュリンクチューブ加工品ご利用のお客様には多大なご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。なお受注再開についてはフィルムメーカーと相談し状況を見ながら、できるだけ早く行えますよう努力いたします。何卒よろしくお願い申し上げます。

*************************************************************
三 雲 産 業 株 式 会 社
●〒590-0975 
●大阪府堺市堺区大浜中町3-13-3
●Tel  072-221-9570
●Fax  072-221-8143
ホームページはこちらから⇒http://www.shrink-kobo.com/
話題のコンパクトシュリンカー キャンペーン中 デモいたします
有りそうで無かった超便利な使えるツール!
小ロット対応 スモールサイズのワークに サブマシンとして・・・
『シュリンク工房のブログ』で詳しくご紹介しています
ブログはこちらから⇒http://shrink-kobo.blog.jp/
*************************************************************

お手軽、これもジャストフィット!

gh01gh02

サプリメントとかの試供品など、メール便や郵送で配布用紙箱。
凹部もきれいに仕上がりました。
シーラーで密封しなくても良いかも・・・
これならとてもお手軽にジャストフィット!できますね。

使用したフィルム:PVCシュリンクチューブ 厚0.02 Rシール

*************************************************************
三雲産業(株)
●〒590-0975 
●大阪府堺市堺区大浜中町3-13-3
●Tel  072-221-9570
●Fax  072-221-8143
●E-Mail  info@shrink-kobo.com
シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!
Webサイト シュリンク工房
⇒http://www.shrink-kobo.com/
シュリンク工房のブログ プロ中のプロが綴る、ここだけのお話
⇒http://blog.livedoor.jp/shrink_kobo/
*************************************************************

記事検索
プロフィール

シュリンク工房

シュリンクフィルムをオーダーメイドできる!ウェブサイト『シュリンク工房』を運営しています。三雲産業(株)TEL:072-221-9570

QRコード
QRコード